美篶堂/misuzudo bindery/製本 shop/ショップ studio/工房 studio/工房 onlineshop/オンラインショップ
about us/美篶堂について
access/アクセス
link/リンク
diary/ダイアリー
 
基礎科
 
六期生(横浜)  
 
応用科
 

五期生(横浜)

 
 
***
講師プロフィール
ブログ  
オープンスクール  
 
***
本づくり協会  
本づくりカフェ
 
 

美篶堂×五つのパン
応用科 第五期生(横浜)募集要項
会場:横浜市都筑区いのちの木


  基礎科修了の方々で、さらなる製本技術向上を目的とした全10回の講座。 受注製本や自身の作品を複数冊つくる技術の習得と、特装本の箱づくり等。 基礎科6期他の授業にアシスト体験実習。授業の回数は少ないので、各自積極的に 他の授業のアシストに入り、 復習と実践の機会をふやしてください。
講師は応用科は美篶堂の、上島真一、上島明子が中心に担当します。親方・上島松男は授業監修します。
 
  基礎科修了の方は希望者全員ご参加いただけます。
  修了展出展のための自由作品提出あり。

*カリキュラムが全て修了の方で希望者には講師指導を致します。(試験、提出物あり)
*本づくり学校は地域の方々に製本を親しんでもらうボランティア活動「本づくりカ フェ」を運営しています。 技術向上とネットワーク作りにご活用ください。 講師を目指す方は出来るだけご参加ください。
*2020年よりインストラクター養成コースを開設予定です。その後はこのコースを受講した方にテストを受けていただく予定です。


〒224-0041 横浜市都筑区仲町台1-32-21
アルス仲町台せせらぎ公園壱番館102号室
いのちの木
TEL:045-945-2223/ FAX:045-947-177
9

 ・ 2018年度 「本づくり学校」 応用科第五期 講義内容

【応用科】 1年〔10回〕
@4月21日A5月19日B6月16日C7月14日D9月23日E10月20日F11月17日 G12月15日
H1月19日H2月15〜17日(伊那・インターン実習、授業、修了展のための実習等)

■授業内容■    
@夫婦箱 14時〜17時  
A文庫上製本2冊 14時〜17時

布の裏打ちから寸法の出し方、板紙のカット、角背の復習。

B角背背固め10冊 14時〜17時半 冊数が多い場合での製作の仕方
C角背表紙作りから仕上げまで10冊 14時〜17時 冊数が多い場合での製作の仕方
D授業予定 14時〜17時 嘉瑞工房 高岡昌生先生と印刷博物館見学
E丸背背固め5冊 14時〜17時 冊数が多い場合での製作の仕方
F丸背表紙からしあげまで5冊 13時〜17時20分 窓空きの表紙を1冊、通常の表紙4冊を製作。
G丸背上製本用ブックケース 14時〜17時  
H糸かがり 14時〜17時  
I伊那製本所、製本実習 14時〜17時 2/15-17・ 伊那製本所、製本実習
2/15 インターン実習(自由参加)
2/16 授業 修了展の為の実習等
2/17 修了展のための実習、高遠図書館見学(自由参加)
     

応用科終了の方で、講師をめざす方々は基礎科のアシストを体験を必須とします(4〜10回)。
終了後美篶堂公認製本教室講師の試験を実施致します。 合格者には認定書を発行致します。
※3月に修了展を「いのちの木」で行います。

※一年の期間中数回の本づくり カフェ運営実施。
「本づくり学校」メンバーやボランティアスタッフで、 オリジナルの商品製作をしながら製本作業の様子をみていただき、 珈琲もサーブし、地域交流を図ります。 (予定:10月8日 、11月23日 )


top▲

 ・ 授業期間/授講料

【授業期間】
2018年4月1日〜2019年3月31日の間の 月1回土曜日14時〜17時(前後することがございます。)
10回 (内、長野県伊那市美篶堂製本所実習は2月17金、18土、を予定しています。)

【応募資格】 本づくり学校基礎科授業終了の方。

【受講料】

【応用科一年コース学費】            お振込み期限 2018年3月末
授業回数(全10回)(講師料、材料費、記録費,修了展諸経費)

115,000円

―――――――――――――――――――――――
税抜き合計115,000円
【 一括支払い(消費税8%)】
税込合計124,200円
【分割支払いの場合】
〔前期〕お振込み期限 2018年3月末
57,500円 (税込62,100円)
〔後期〕 お振込み期限 2018年8月末
57,500円 (税込62,100円)
―――――――――――――――――――――――
 
税抜き合計115,000円
 
税込合計124,200円

*基礎的な材料費は含みます。 (教科書は含まれません「はじめての手製本」「美しい手製本」各自ご用意ください) 。
応用科2月の長野県伊那市、美篶堂製本研修に当たっては交通費、宿泊費、食事代等で約36,000円程度が自己負担となりますので予 めご用意下さい。
*受講者の都合による授業欠席の場合、授業料の返金は致しませんが、材料とテキストはお渡し致します。

・ 応募要項

【募集期間】
2018年2月15日(木)〜3月1日(木)
募集は修了しました。

【お申込み】
応募申請書に必要事項をご記入の上、メール(hondukuri@misuzudo-b.com)でお申し込み下さい。件名を「本づくり学校応用科五期申込」としてください。 (ファックスの場合は03-5282-3265までお送り下さい) 受理いたしましたら、一度メールでご連絡差し上げます。 (携帯電話メール二返信ご希望の場合、当方よりメールが受け取れるよう設定をお願い致します。)

【結果の発表】
3月2日(金)までにメールでご返信致します。

【受講手続き】
授業料納入のご案内を致しますので、期限までに銀行振り込みにて納入ください。
***ご一括、もしくは分割2回 のお振込でお願い致します。***

【運営・美篶堂
1983年創業。長野・美篶に製本工場を、東京・神保町にショップを営む手製本の会社。営業品目は、上製本、ペーパーサンプル、学位記ケースなど。製本技術を活かし たブロックメモ・ノート・豆本をはじめとするオリジナル商品なども企画販売してい る。本づくり協会・本づくり学校の運営、ワークショップの開催、著書の出版など、 本づくりの魅力を伝える活動にも力を注いでいる。著書に『美篶堂とつくる美しい手 製本』『美篶堂とつくるはじめての手製本』『製本工房・美篶堂とつくる文房具』河 出書房新社)『ちいさくてかわいい手づくりの本』『はじめての豆本』(グラフィッ ク社)


【運営サポート・本づくり協会
手製本や活版印刷等、本づくりに携わる技術と文化継承を目的とした任意団体(2014年12月27日発足)
■ 活動内容■
・本づくり学校 運営サポート
・本づくり学校のテキストつくり→2016年1月15日「美篶堂とつくる美しい手製本」本づくりの教科書12のレッスン(河出書房新社)監修しました。
・本づくりカフェ 本づくりの学びを社会に発信し、地域につなげる活動
・本づくり協会セミナーの開催
・会報誌「BOOK ARTS AND CRAFTS」年1回発行予定

■理事メンバー■
NPO五つのパン ・美篶堂・嘉瑞工房・クルミド出版 ・ea・ゆめある舎
お問合せは美篶堂ショップ内 上島迄、お願い致します。電話(03‐5282-3265)

応募申請書ファイル

・ 申請書をダウンロードする(pdf)    ・申請書をダウンロードする(.xls)


 

top ▲
 
credit
binderyshopstudiogalleryonline shopabout usaccesslinkdiarybbshome